今週の聖句
 
        せんた−・ふらわ− 
     
             
           

2020年9月20日(日)午前11時 聖日礼拝 プログラム

−敬老の日礼拝−

特別賛美(聖歌隊:録音の再生)   御霊なるきよき神(讃美歌500)     

キリストのからだ(※) 

招きのことば      マタイの福音書11:28

さんびと祈り      主をほめよわが心(新聖歌17、讃美歌20)

              主の御前で喜びの歌

主の祈り        

聖書朗読        詩篇55:16〜23

聖書のメッセ−ジ   「主があなたを支える」

                   詩篇55:16〜23  三浦真信牧師

祈   り 

献  金        

さ ん び        告げよ主に(新聖歌35、聖歌423)

               生ける限り主を

祝福と派遣の祈り        

黙祷後奏        

  (※):教会全体に関わる報告など        

−−−−−−−−−−        

礼拝:午前11時〜        

十十十 礼拝10分前になりましたら、静まって礼拝に備えましょう 十十十 

       週報
                    

<聖日礼拝・集会の案内>

<聖日礼拝・集会の案内>
*3月29日(日)より新型コロナウイルス感染防止の観点から、インターネットによる礼拝
  を行い、阿佐谷の会堂に一同が集まっての聖日礼拝をお休みにしていましたが、
  7月5日より、インターネット礼拝が出来ない方々及び初来会者に加え、教会員は月に
  1回程度礼拝に出席できるようになりました。その後、移動自粛緩和により、

*9月20日からは、以下のようになります。

 (1)平日の集会を、コロナ感染予防対策をとりつつ徐々に再開していきます。

 (2)平日の祈祷会は当面行わず、礼拝後の祈り会を教会全体の祈祷会とします。
  各グループやセルの交わりでも、教会のために心合わせて祈る時間をぜひ おとりください。

(3)平日の集会を実際に再開する時期は各グループで判断してください。
  再開する時 は、教会にご一報ください(教会を使用する場合)。

*献金の口座振り込み先についての問い合わせが多くあるため、ホ−ムペ−ジの画面
 「9月からの日曜日の礼拝について」に口座情報を掲載しました。

*新型コロナウイルス感染の収束状況等に応じて、今後変更がある場合には、連絡網や
 ホームページを通じて連絡されます。

 聖日礼拝においては、インタ−ネット配信(ライブ配信)による礼拝を行っています。
ライブ配信 (午前11時)、音声の録音(午後2時 掲載予定)、ライブ配信録画の視聴
(午後2時〜午後10時)。

 そのほか、礼拝においては、自宅等で、週報のメッセ−ジ要約やテ−プを用いるなどして、
それぞれの状況にあった方法で礼拝してください。

(詳しくは、<礼拝メッセ−ジ>音声・週報を参照願います。)

※9月20日(日)礼拝に引き続き:祈り会(礼拝堂)
          午後2時:アクラ会(リモ−ト)、午後3時:ヨシュア会(リモ−ト)

ライブ配信・視聴方法については、教会のメールアドレスにお問い合わせください。
 
<お知らせ・消息・祈りの課題>
    ※新型コロナウイルス感染が収束するよう、お祈りください。
    ※次週9月27日(日)の礼拝案内:
      礼拝メッセ−ジ:山口陽一・東京基督教大学学長
      引き続きインタ−ネットによる礼拝です。
    

ふぁーすと・ふらわー
(1F階段)

べーす・ふらわー  (地下ホ−ル)







   聖日礼拝・プログラム・礼拝前奏曲:確認画面(奏楽者用)







ページの先頭に戻る